頭皮の病気の種類 - 頭皮改善プロジェクト

スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

頭皮の病気の種類

頭皮 >> 頭皮病気 >> 頭皮病気の種類

 ← クリックして応援☆感謝です!(´▽`)



頭皮病気なんてあるの?という人もいるかもしれませんが、頭皮はデリケートなところですから、様々な病気になったりするんです。



脂漏性皮膚炎



脂漏部位(頭皮・顔)に軽いかゆみを伴う皮膚炎が慢性的におきる頭皮病気です。



油っこいフケが異常に多いという人は、この脂漏性皮膚炎である可能性が高いです。



他の場所(顔など)では、皮膚が部分的に赤みを帯び、表面が少しかさかさする、とご本人も自覚します。



また、頭皮や顔に脂漏性皮膚炎が見られる場合、耳介~外耳にかけての皮膚にも赤みやかさかさが見られる事が多いそうです。この場合、耳垢が多く出る体質だなぁ、くらいに本人は思っているかもしれません。



書いていて、今、気付いたんですが・・・私、脂漏性皮膚炎かもしれません。まだ慢性的とはいきませんが、身体が疲れているときなど、上記のような症状が出ます。



・・・あらら・・・。



ちと経過を見守ってみます。



接触性皮膚炎



毛染めや整髪料、化粧品で軽いかぶれをおこすときに赤みやかゆみ、かさかさができる、頭皮病気です。


要するに、「かぶれ」ですね。



疑わしい場合は、皮膚科でパッチテストなどの検査をしてもらうとほぼ見分けることが出来ます。



市販品の説明書には必ず「パッチテストしてね」という注意書きがありますよね。・・・私はやったこと、ないですけど。



皮膚の水虫



水虫は足にだけできるのではありません。皮膚のいたるところにうつる可能性があります。立派に(?)頭皮に感染する病気です。皮膚科で顕微鏡検査をしてもらえばすぐわかりるそうですよ。



尋常性乾癬



(じんじょうせいかんせん)と読みます。一般的には炎症の程度が脂漏性皮膚炎より強く、頭皮を含め、いろんな場所に皮疹がみられる病気。皮膚科医ならすぐわかるそうです。

スポンサードリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 頭皮改善プロジェクト All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。